月別アーカイブ: 2016年5月

スクーターから中型バイクへの乗換え

手軽に乗れて市街地でもキビキビ走れるのが魅力のスクーター。
しかし、乗っていくうちに「もっとパワーが欲しい」と思うこともあり、
スクーターから中型バイクに乗換える人も多いようです。

でもスクーターからバイクの乗換えるってどんな感じなのでしょう。
今回は実際にバイクへ乗換えた方の体験談を紹介します。

●はじめてのバイクで実感したパワーの差

私は生活する上で便利という理由でずっとスクーターに乗っていたのですが、
最近、少し大きいバイクにも乗ってみたいと思い、普通自動二輪免許を取得しました。

そして、ついにバイクも購入。
このゴールデンウィークを利用して、友人の家へバイクで行くことにしました。

友人の家と言っても、近所に住んでいる友人ではありません。
私は大阪在住なのですが、山を越えて、奈良に住む友人の家まで行くという、バイク初心者の私にとっては、ちょっとした冒険ですね。

朝、家を出発し、県境である山道に向かってバイクを走らせます。
スクーターに乗っていた時は、本当に家の近所しか走らなかったので、それだけでもうドキドキしていました。
そして、うねうねと曲がりくねった山道を走ります。転倒しない程度に少しスピードを抑え、安全運転で山を登ります。

やはり、排気量の大きいバイクは力強さが違いますね。
スクーターしか乗ったことの無かった私にとっては、スイスイ山道を登るバイクに、軽いカルチャーショックを覚えました。

山道を抜けた後は、少し加速して広い道へと入ります。
バイクに乗るなら暖かい季節が良いと言いますが、気候もよくて、本当に心地よかったですね。

●短距離ならスクーター、長距離ならバイクが有利

スクーターからバイクに乗換えた人が共通して実感するのが「パワーの差」。
特に山道など坂の多い場所や、追い越しを掛けるときの加速感に差を感じるようです。

また、近距離ではスクーターの方が小回りが効いて乗りやすいのですが、
長距離となると上体が立った姿勢で運転するスクーターは疲れやすいのも事実。
この点についてもバイクの方が長距離移動でも疲れにくく快適なようです。